カテゴリー:連載

「樹木医が行く!」とは

    「樹木医が行く!」とは 富士市在住の「木のお医者さん」こと喜多智靖(きた・ともやす)さんが日々の仕事の中で見つめ、考察した、樹木と人間の心地いい関係図。長年にわたって経理畑を歩み、MBA(経営 […]

続きを読む

「Piece by Piece」とは

    「ピース バイ ピース」とは 「新聞やニュースを読んだ感想・意見」や「富士地域で暮らしているなかでの困りごとや提案」などについて、皆さんの声を募ってご紹介するという、地域コミュニティの言論ポー […]

続きを読む

「Tail to Tail」とは

      「テイル トゥ テイル」とは 富士地域にお住まいの動物(ペット)さんたちを独自に取材し、そのかわいさと魅力あふれる性格、飼い主さんとの素敵な関係などを紹介するコーナーです。しっぽ […]

続きを読む

Tail to Tail 最新号

    vol.139では 犬種:ビーグル 大三郎くん 男の子 2歳 住んでいるところ:富士市富士岡 を紹介しています。 詳しくは紙面を見てみてね。  

続きを読む

Piece by Piece 最新号

    「ピースバイピース」の応募はこちらから 第10回   同じ県内でも東部と西部とでは、多少ですが文化が違いますね。浜松出身ですが、ここ富士は閉鎖的だなって印象でした。幼稚園デビューの時 […]

続きを読む

「水やり3年」といいますが そんなに待てないという方へ

  第24回 「水やり3年」といいますが そんなに待てないという方へ  今年は猛烈に寒かった冬がようやく終わったと思ったら、春が妙に短く、すぐに初夏、夏が来たという印象です。この原稿は、5月中旬の富士ばらまつり […]

続きを読む

「甫の一歩」とは

    「甫(はじめ)の一歩」とは 富士・富士宮地区で能の世界を体験しながら学べるワークショップ『羽衣教室』を定期的に開催するなど、精力的な活動を行う宝生流能楽師・田崎甫(たざき・はじめ)さんによるコ […]

続きを読む

能舞台から見る桜

  第3回 能舞台から見る桜  いつのまにか桜が散り、夏の気配を感じる季節になりました。今回は過ぎゆく春を惜しみまして、富士地区からも多数のお客様にモニターとしてお越しいただいた『奉納 靖國神社 夜桜能』を振り […]

続きを読む

「フジサンタカイネ」とは

    「フジサンタカイネ」とは 2013年の世界文化遺産登録を機に、海外からの観光客・登山客が増加の一途を辿る富士山周辺。その一方、地元住民と外国人観光客との接点は意外に少なく、彼らが富士山をどう感 […]

続きを読む

「オランダ」からようこそ

  第20回  3月下旬、咲き誇る桜に心躍る季節だが、その反面、晴れていても富士山は霞んで見えない日が多くなる。この日も午前中は鮮明だった富士山の姿が午後にはうっすらとした輪郭だけになり、今にも消え入りそうだっ […]

続きを読む