カテゴリー:フジサンタカイネ

「フジサンタカイネ」とは

    「フジサンタカイネ」とは 2013年の世界文化遺産登録を機に、海外からの観光客・登山客が増加の一途を辿る富士山周辺。その一方、地元住民と外国人観光客との接点は意外に少なく、彼らが富士山をどう感 […]

続きを読む

「オーストラリア」からようこそ

  第22回  9月中旬のこの日、富士市街は晴天だったが、登山シーズンを終えたばかりの富士山スカイラインに入るあたりからうっすらと雲がかかり、富士宮口五合目に着く頃には視界もままならないほどの濃霧に包まれた。外 […]

続きを読む

「オーストラリア」からようこそ

  第21回  富士山を気軽に楽しむのであれば、登山シーズンの「少し前」がおすすめだ。具体的には富士宮口登山道五〜六合目の冬季閉鎖が解除されてから山開きまでの約1ヵ月間。下界よりも遅れて訪れる新緑のシーズンで、 […]

続きを読む

「オランダ」からようこそ

  第20回  3月下旬、咲き誇る桜に心躍る季節だが、その反面、晴れていても富士山は霞んで見えない日が多くなる。この日も午前中は鮮明だった富士山の姿が午後にはうっすらとした輪郭だけになり、今にも消え入りそうだっ […]

続きを読む

「オーストラリア」からようこそ

  第19回  今年最初のこのコーナー、初詣に訪れた外国人旅行者を取材しようと1月初旬、富士山本宮浅間大社を訪れた。ところが、いつもは見かけるその姿が、この日に限ってなぜか皆無。「正月の神社は地元の人で混み合う […]

続きを読む

「ブラジル」からようこそ

  第18回  「梅雨明け前はよく晴れていたのに 」そんな奇妙な声も聞かれた今年の夏。露出した山肌と青空が織りなす鮮烈な夏富士を目にする機会も少なく、地元住民としては消化不良の感もあるが、この夏も多くの外国人旅 […]

続きを読む

「ノルウェー・スウェーデン・スイス」からようこそ

  第17回  今年もいよいよ富士山の登山シーズンを迎える。我らが誇る富士山に登るべく、国内外から多くの人が訪れることは喜ばしい限りだ。ただその反面、山開きに合わせて富士宮口へと続く富士山スカイラインではマイカ […]

続きを読む

「インドネシア・シンガポール」からようこそ

  第16回  3月下旬、春めいた日も増えてきたため、今回の取材では富士宮市の白糸ノ滝まで遠征してみた。ところがこの時期、富士市街とは違い白糸周辺はまだ寒い。滝はあいかわらず壮観だが、夏場は心地良い小さな水しぶ […]

続きを読む

「オーストラリア」からようこそ

  第15回  日本海側の寒波や豪雪のニュースが多いこの冬も、静岡県では比較的温暖で安定した天気が続き、連日のように富士山が姿を見せてくれている。ご存知の方もいると思うが、富士市では約27年前から毎日、富士山が […]

続きを読む

「オーストラリア」からようこそ

  第14回  12月初め、暑かったり寒かったりと不安定だった秋が過ぎ、ようやく富士市街から見る富士山の雪景色も落ち着いてきた。白い輪郭が青空に映えるこんな日は『フジサンタカイネ』日和。JR新富士駅で外国人観光 […]

続きを読む