カテゴリー:連載

「タイ」からようこそ

  第23回  もしもこのコーナーを楽しみにしていただいている読者の方がいるとすれば、かれこれ20回以上連載してきた中で、アジア圏からの旅行者が意外と少ないことにお気づきかもしれない。アジアから日本を訪れる個人 […]

続きを読む

剪定(せんてい)について考える

  第26回 剪定(せんてい)について考える  一般のお宅の場合、お庭の木々の剪定は10月~12月がピークになるかと思います。正月をきれいな庭で過ごしたい!という要望で、皆さんの依頼が集中するためです。そのため […]

続きを読む

第1回

  第1回  Face to Face 138号で、60代の女性が通う助産所(助産院)として紹介していただいて以来、「60歳でも赤ちゃんを産むのですか?」など多くの方からユニークな言葉をいただくようになりました […]

続きを読む

ゆるやかな時間に花を知る

  第5回 ゆるやかな時間に花を知る  紅葉も徐々に色づき、秋の気配を感じる今日このごろです。今回は、初秋の夕暮れの雰囲気を味わうことができる『半蔀(はしとみ)』という演目と、その中に出てくる「草木国土悉皆成仏 […]

続きを読む

「オーストラリア」からようこそ

  第22回  9月中旬のこの日、富士市街は晴天だったが、登山シーズンを終えたばかりの富士山スカイラインに入るあたりからうっすらと雲がかかり、富士宮口五合目に着く頃には視界もままならないほどの濃霧に包まれた。外 […]

続きを読む

面白い特徴を持つ富士山

  第25回 面白い特徴を持つ富士山  富士山の開山期間も9月10日までということで、もう終わろうとしています。今年も多くの方が、日本中だけでなく、世界中から登山に来たのだろうと思います。私は富士登山をしたのは […]

続きを読む

夏の夜に舞う 薪能

  第4回 夏の夜に舞う 薪能  ジリジリと強く照りつける真夏の太陽は、例年にない酷暑をもたらしています。黒い服は光を吸収して熱を溜め込み、白い服は光を反射して熱を逃がすと、大人の言葉を覚えたのか学校で教わった […]

続きを読む

「Piece by Piece」とは

    「ピース バイ ピース」とは 「新聞やニュースを読んだ感想・意見」や「富士地域で暮らしているなかでの困りごとや提案」などについて、皆さんの声を募ってご紹介するという、地域コミュニティの言論ポー […]

続きを読む

「オーストラリア」からようこそ

  第21回  富士山を気軽に楽しむのであれば、登山シーズンの「少し前」がおすすめだ。具体的には富士宮口登山道五〜六合目の冬季閉鎖が解除されてから山開きまでの約1ヵ月間。下界よりも遅れて訪れる新緑のシーズンで、 […]

続きを読む

「水やり3年」といいますが そんなに待てないという方へ

  第24回 「水やり3年」といいますが そんなに待てないという方へ  今年は猛烈に寒かった冬がようやく終わったと思ったら、春が妙に短く、すぐに初夏、夏が来たという印象です。この原稿は、5月中旬の富士ばらまつり […]

続きを読む